食について

健康

 夜のお店での仕事を辞めてからまだ2週間ちょっとしか経っていませんが、目に見えて判るように痩せています(*^▽^*)
 食べる量や食べている物も変わりましたが、お酒を飲まなくなったのも大きかったかな?

 以前、私が母親と別に暮らしていた頃、駅から歩いて15分以上かかる場所に寝泊まりしていました。食料品などはそれ程買い揃えることがなく、大体外食がメインでしたねぇ。
 お腹が減ったらシャワー浴びて仕事の準備(夕方くらい)、そしてお店に入る前に何処かの飲食店で食事。体調悪い時以外は必ずと言って良い程大盛がデフォルトでしたなぁ(;^ω^)
 そして、仕事終えて帰ってくるのが朝の6時~9時くらいの間、途中コンビニに寄って朝ごはんを買い、食べながら歩いて家まで帰る、そのまま寝る、みたいな感じだったかなぁ。
 この他に、間食したり、後は営業中お客さんが買ってきてくれたり出前取ってくれたりしたら一緒に食べたりしてたから・・・なんだかんだカロリーは完全に取りすぎでしたねぇ。

 今は、特に用が無ければ10時くらいには就寝、途中トイレ等で起きたりしますけど、しっかり目が覚めるのが3時~5時くらいの間、で朝ごはん。普段は前日の残りとか冷凍食品とか、たま~に食パンとか納豆ご飯とか、極まれに早朝からしっかり料理しちゃったりすることなんかもあります。今朝なんて、無性にナポリタンが食べたくなって、ピーマン以外材料あったもんだから作って食べちゃいました♪うんまかった~(≧◇≦)
※ちなみに、私の作るナポリタンはニンニクと唐辛子を効かせた、スパイシーな大人のナポリタン♪そのうちブログに作り方とか載せてみるのも面白いかもしれませんね(⌒∇⌒)

 今思うと、数か月前は本当に良く食べてました・・・。食べ過ぎでしたね。あのままの生活を送っていたら、私は一体どうなってしまったのでしょう(~_~;)

 まぁその分体も動かしていたので、ある程度相殺はされていたとは思いますよ。オカマバーだって、なんだかんだ肉体勝負ですからw
 歌うし踊るし、店内沢山歩くし、私なんか注文入ればパスタなんかも作ったりしてましたらかねぇ、そりゃもう良く動いていました。
 そう考えると、今はあの頃に比べると体動かしてないなぁ・・・運動、しないとなあ(;’∀’)

 その割には、本当にはっきりと判るように痩せてきています。多分なのですが、基礎代謝量が多いんでしょうね。身長高くて体も大きめですからね(;^ω^)

 なんか、最近って大食いが流行っているじゃないですか?過去にも何度かあったわけですが。でも、あれって特異体質の人が無理なく行っている行為なわけですよ。普通の人がやったらダメなことなわけですよ。観ているだけなら良いのですが・・・自分もやってみよう!とか考えちゃダメよね。
 激辛もそう(´-ω-`) どうしてあんなに辛い思いまでして皆さま挑戦されるのでしょうか・・・。YouTubeのお勧めとかで出てくるからたまぁに観ていたのですが、最近は観ないようになりました。だって辛そうなんだもん。そもそもあれ身体に良くないもの。辛味って痛みなんですよ。適度ならば食欲増進や新陳代謝を促すので良いのですが・・・事実、韓国やインド等の香辛料を多く使う国は、他国に比べると胃がんの発生率が高いとか(-“-)

 そりゃね、他の人が出来ないことが出来るって凄いですよ。普通の人ならばとてもじゃないけど8kgとか食べることなんて出来ないわけですよ。一体何日分の食料ですか?って話。それを1時間とかで平らげてしまうんだもの(;’∀’)凄いよね・・・。
 なんだか聞いたことのない名前の真っ赤でまん丸な唐辛子とかバクバク食べちゃったりする人も凄いですよね~。作っている人がゴーグルとマスクつけて調理しないといけないような物も、平気な顔してペロっと食べちゃったり。素直に凄い!って思う。
 けど、それを生業とされてらっしゃる皆さまの健康が心配されます・・・。元々持って産まれた体のお陰で出来ている人もいるでしょうが、そうではない人もきっといると思う。くれぐれも、ご自愛頂きたい次第であります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました