「ゴミ拾い」が、自分を素晴らしいと思えるようになる理由・・・その4

メンタル

昨日の続きになります。

感謝されると嬉しい・・・とお話しました。

実は、人とは感謝によって、幸せを感じることが出来るのです。

この感謝とは、相手からされても、相手にするとしても、どちらにしろ幸せを感じることが出来るのです。

ですから、結婚式などで両親に感謝の気持ちを伝える時、涙を流す場面なんてよくあるじゃなありませんか?

あれは、感謝が急激に沸き起こり、感謝が爆発することによって起こる現象なのです。

あの時の心はどうであるか・・・想像してみてください。

物凄く感謝で一杯で、幸せに包まれていると思います。

この感謝に包まれる・・・という状態は、人を健全で健康的にしてくれます。

つまり、ゴミ拾いは人を幸せにするのです。

そして、これが習慣的になると、ゴミ拾いは発展を遂げます。

困った人を率先して助けたくなるのです。

階段の上り下りで困ったお年寄り、探し物をしている人、道に迷っている人・・・。

普段だったら、自分には関係ない・・・とスルーしていた場面で、ふと足が止まり、放っておけなくなります。

この良い習慣が、自然と身に付くようになるのです。

もうここまでくると、感謝されまくり、そしてそんな風に感謝してくれる人達にも感謝しまくりです!

また、感謝に包まれた日常は幸せをめちゃめちゃ感じることが出来ます♪

でも、そんな日常に、何故なったのか?

それは・・・ゴミ拾いをやり始め、それを続けた「自分」のお陰なのです。

どうですか?想像してみて下さい。

もう自分の事を、好きにならずにいられなくなってしまいます💛

ですので、自分の事を好きになりたい・・・とお考えの方は、是非とも、ゴミ拾いを実践してみて下さい♪

最後までみてくれて、ありがとう♪
私と直接しゃべってみたいな♪って人は、こちらからどうぞ☟

タイトルとURLをコピーしました